ホーム > 事業紹介 > 精密金属加工

弊社製品

6軸自動盤にて、自動車エンジン関連部品やベアリングなど月産1400万個体制で旋削加工しています。また、多軸自動盤とNC加工機との組み合わせにより、複雑かつ高精度な製品の生産にも対応しています。加工技術以外にもISO9001に基づく品質管理、社内生産設備保守・保全、使用刃具制作によるコスト低減など、世界で戦える製品を提供します。
またISO14001も取得しており、環境マニュアルをもとに省エネルギー・省資源活動を行い、環境に配慮した生産活動を行っております。

品質マネジメントシステムを駆使して築き上げた高品質

日々の気づきをスピーディーに前工程へフィードバックすることで、自社工程の弱点を理解し、不良品を作らない・流出させない工程を構築しています。

また、社内教育と改善活動を徹底し、品質の維持・向上に努めています。

品質第一
様々な形状を加工し、可能性を広げる技術力

独自の生産設備保守・保全能力を持ち、最適な工具の選定および加工条件の設定、6軸自動盤とNC加工機の組み合わせによる複雑形状加工を行っています。

さらに、難削材(マルテンサイト系・オーステナイト系ステンレスや軸受鋼など)の加工技術を確立しています。

6軸自動盤オーバーホール
6軸自動盤の特長を最大限に引き出した生産力

自社内で刃具を設計・製作し、製品コストを削減するとともに、高精度な製品加工を可能にしています。

また従来6軸自動盤で一度に1個生産していたものを2個生産することにより、当社比生産効率1.7倍上昇、コスト40%削減を実現しました。

生産を支える刃具